川の長さランキング 〜長い川は実際どのくらいの長さなのか?〜

自然を学ぶ

 

1位 信濃川(367km)

日本一の川の長さを誇る信濃川について解説!
流れる県によって呼び名が変わる川 信濃川は新潟県、長野県を流れる川ですが、正式に「信濃川」と呼ばれるのは新潟県内であり、長野県に入ると千曲川(ちくまがわ)と呼び名が変わります。 信濃川と呼ばれる部分は153km、千曲川と...

2位 利根川(322km)

日本一の広さを誇る利根川について解説!
「坂東太郎」という異名を持つ利根川 利根川は日本3大暴れ川の1つで「坂東太郎」という異名を持ちます。 四国の吉野川を四国三郎、九州の筑後川を筑後次郎と呼び、3つの川は兄弟のように見立てられました。 利根川について ...

3位 石狩川(268km)

北海道を代表する石狩川について解説!
石狩川は元日本一の川!? 現在、石狩川は日本で3番目に長い川(268km)、2番目に広い川(14,330k㎡)でとても大きな川です。 ※日本一長い川は信濃川で367km 実は、戦前の1938年当時の統計によ...

4位 天塩川(256km)

5位 北上川(249km)

岩手県を横断する北上川について解説!
東北最大の河川である北上川 北上川は岩手県の中央を流れる川であり、その左右には北上山地、奥羽山脈があります。 これらの山地から流れる多くの川はやがて中央に流れる北上川に合流します。 川の長さは249km...

6位 阿武隈川(239km)

7位 木曽川(229km)

7位 最上川(229km)

9位 天竜川(213km)

10位 阿賀野川(210km)

コメント