そもそも川って?川の成り立ちからいろいろと調べてみた!

自然を学ぶ

関東を代表する自然の地は奥多摩や秩父かと思いますが、

奥多摩や秩父に流れている川って何川?
てかなんでこんな水が綺麗なの?
そもそも川って何?

とふと思うことありません?笑

 

私は、そんな感じで川について知りたくなったので、勉強してみました。

 

意外とおもしろいので、読んでみてください!!

 

川について詳しく知ろう!

川ってどうやってできる?

雨水が地球の重力にしたがって、地面に落ちていき、高い場所から低い場所へ水が移動することで、水の流れが出来上がっていきます

その水の流れがやがて溝をつくり、その溝の流れが集まって川になります

この川が、私たちが住んでいる街中を流れ、海岸に流れていくわけです。

川の水が綺麗な理由、汚い理由

川沿いでのBBQって良いですよね。

川を見ながら、食べるお肉はめちゃくちゃ旨い・・・川の水で冷やしたビールも・・・

 

だいたい川沿いBBQは秩父、奥多摩でやるのですが水が本当に綺麗です。

 

秩父や奥多摩は山の中です。つまり、川の始まり(上流)に近いところ。

川が始まったばかりの場所は、汚されることがありませんから、綺麗です。

 

川の流れで水がどんどん進んでいく(下流)と、どうしても汚くなってしまいますね。

 

荒川は秩父の山奥から始まり、東京湾に流れていきますが、

 

「秩父での荒川の綺麗さ」と「東京での荒川の綺麗さ」はまぁ違います。

 

荒川についてはこちらから↓

埼玉県、東京都を横断する荒川について解説!
埼玉県民、東京都民には馴染み深い荒川について語ります。 「荒川」という名の川はたくさんある? 実は「荒川」と呼ばれる川は全国に25(岩手、青森、富山、大阪、鹿児島など)あります...

文明の始まりは川の恵みから

1万年前、寒冷だった地球が温暖になり、現在とほぼ同じ気候になりました。

 

人間は、動物を狩って食べていましたが、温暖な気候を利用して、食料を自分たちで作って食べるスタイル(畑、農耕など)が定着していきました。

 

・・・。

 

地球の温暖化により、乾燥地では生活や農耕に必要な水を求めるようになります。

 

そして、大河領域に人口が密集し、都市が生まれ、やがて文明が生まれていきました。

エジプト文明、メソポタミア文明、インダス文明、黄河文明です。

 

ナイル川によって、育まれたエジプト文明

チグリス川・ユーフラテス川によって、育まれたメソポタミア文明

インダス川によって、育まれたインダス文明

黄河・長江によって、育まれた黄河文明

それほど、川の恵みは当時の人類にとっては必要不可欠な存在でありました。

 

川は偉大だ・・・

本流と支流について

1本の川には、多くの川が集まってきます。

 

川の水量や広さなどで有力になる川を本流、その本流へ合流する川を支流、本流から分かれてできた川を分流と呼びます。

これら全体を合わせて水系と呼びます。

 

有名なところでいえば、江戸川は、日本一広い川である利根川(本流)の分流になります。

 

ですので、江戸川は利根川水系となります。

 

代表的な水系はこちら

北海道:石狩川・十勝川水系

北海道を代表する石狩川について解説!
石狩川は元日本一の川!? 現在、石狩川は日本で3番目に長い川(268km)、2番目に広い川(14,330k㎡)でとても大きな川です。 ※日本一長い川は信濃川で367km 実は、戦前の1938年当時の統計によ...

東北:北上川水系・最上川水系

岩手県を横断する北上川について解説!
東北最大の河川である北上川 北上川は岩手県の中央を流れる川であり、その左右には北上山地、奥羽山脈があります。 これらの山地から流れる多くの川はやがて中央に流れる北上川に合流します。 川の長さは249km(全国5...

関東:利根川水系・荒川水系

日本一の広さを誇る利根川について解説!
「坂東太郎」という異名を持つ利根川 利根川は日本3大暴れ川の1つで「坂東太郎」という異名を持ちます。 四国の吉野川を四国三郎、九州の筑後川を筑後次郎と呼び、3つの川は兄弟のように見立てられました。 利根川に...
埼玉県、東京都を横断する荒川について解説!
埼玉県民、東京都民には馴染み深い荒川について語ります。 「荒川」という名の川はたくさんある? 実は「荒川」と呼ばれる川は全国に25(岩手、青森、富山、大阪、鹿児島など)あります...

北陸:信濃川水系

日本一の長さを誇る信濃川について解説!

中部:木曽川水系

近畿:淀川水系

中国:江の川水系

四国:吉野川水系

九州:筑後川水系

これらはすべて一級水系です(沖縄の河川はすべて二級水系のため、記載せず)。

一級水系、一級河川ってなに??

 

一級水系とは、国が地理的にも経済的にも特に重要であると指定した水系です。

 

その一級水系である河川を一級河川と呼びます。

 

利根川水系は、一級水系であり、利根川も江戸川も一級河川です。

 

二級水系とは、一級水系以外で「公共の利害に重要な関係がある水系」です。(wikipediaより)

川の水を貯めるダムについて

川の水を貯める役割をしているダムというものがあります。

ダムには、水を溜め込んで水害を防ぐ働きのほか、水を流し込む力を活用して発電を行う水力発電などにも使われています。

 

ダムについて詳しく知りたい方はこちらから↓

ダムについて詳しく解説!これを読めば、ダムが好きになる!
私が、川について興味を持ち、もっと知りたい!と思えたきっかけはダムとの出会いでした・・・ こんだけの水、どうやって貯めるの?てか、この川は何?と・・・ そんな感じで...

結論:川は偉大である

川があることで、水が人々へ運ばれ、生きてくることができた。

 

川があることで、文明が発達し、やがて都市が生まれた。

 

その一方で、川による氾濫などにより、人類を殺めてきた存在でもある。

 

自分が思っていた以上に、川は偉大であった・・・

以上、知れば知るほど楽しい川のお話でした。

 

 

 

コメント